駐車場はとても重要!

交野市にゼロエネルギーハウスとして建てた私の家では、車を3台使っているので駐車場を構えることが必須でした。新築の時には、その駐車場についてあまり真剣に考えることがないのではないでしょうか。それは、なんといっても外構の一部として考えることになるからです。

家の中のことに神経が集中してしまい、その外構のことになるとどうでもいいと思うことがありませんか?しかし外観の多く占める駐車場は、とても需要です。もっと凝ったものにしたらよかったと真剣に思うことがあります。その駐車場のことについて、ご紹介します。

・駐車しにくい場所となった
ここで後悔しているのは、車を駐車しにくいということです。それはなんといっても駐車場の前が道路になっているからです。ラッシュの時には、全くだすことができません。それに困っています。そのことは、どうしようもないと思ったものの、もっとその場所に潰え考えるべきだったかなと思っているところです。道路に面していないところに作ったら、簡単に出し入れを行うことができます。

・駐車場の下のセメントが汚くなる
駐車場の下は、セメントにしています。いろいろなタイルにするとか、方法があったのですが予算の関係でそのようにしました。しかしやっぱりセメントの場合は、汚れて来るんですね。そこを後からとても後悔しています。出来たら、タイルにしたほうがよかったと思っているのです。タイルにすると、そんなに汚れが目立つ事はありません。広い範囲なので、その点ではよく見えて目立ちます。

・駐車場のライトは大正解
駐車場から夜間に出た時に、真っ暗のことがあります。その時雨が降っていたら、滑ることにありとても注意が必要ですね。そのため、注意をすることができるようにライトをつけています。そのライトは人を感知して付くようになっているので、とてもいいです。

駐車場は、外から見える範囲としてかなり広いです。そのため、家の外観と同じように考えることが大切と感じました。予算はできるだけ構えておくと、後悔なく作れます。

PR|クレジットカードの即日発行じゃけん|お家の見直ししま専科|エステサロンを上手に利用する情報サイト|ショッピングカート|ダイエットチャレンジ100日|健康に役立つ口コミ情報|住宅リフォーム総合情報|オーディオ|マッサージのリアル口コミ.com|AGAでお悩み解決|工務店向け集客ノウハウ|SEOアクセスアップ相互リンク集|生命保険の口コミ.COM|女性向けエステ.com