注文住宅で「吹き抜け」を作る時の注意点

マイホームを建てるときは、さまざまな夢を持っているはずです。広い庭を作り、犬を飼いたいという夢がある人もいれば、サーフィンができるような海の近い家を建てたいと思っている人もいるでしょう。中には「吹き抜け」を作りたいと思っている人もいるはずです。吹き抜けは一階から二階、あるいは三階まで空間がつながっている広大なスペースを作ることができます。開放感がありますし、何よりおしゃれです。一緒に一度建てる家なら、吹き抜けのある家がほしいという人の気持ちもわかります。しかし、吹き抜けを作ると、暖房が効きにくいため、冬は寒くなりがちです。十分に温めようとすると、暖房代が高くなります。またライトを設置しても、一階からすればかなり上部にあるライトになるため、暗く感じるかもしれません。ライトの掃除や天井の掃除も大変でしょう。吹き抜けをあきらめる必要はありませんが、美しい吹き抜けの空間を維持するためには、思ったよりもお金がかかるということも知っておきましょう。